イメージ

リーズナブルワインの楽しみ方

ワインのある人生を楽しんで頂く為に、普段に取り入れやすいリーズナブルなワインの楽しみ方の色々をご紹介しようと思います。
①ワインの選び方
基本的にワインは世界中多くの場所で作られています。
ですので、必ず自分にあったワインも見つける事が出来るでしょう。
私の思う味の特徴なのですが、その国々のお国柄というか、国民性が出ている気はします。
例えば、フランスのワインは気難しく飲むまでに時間がかかりますが、とても歴史の感じられる奥深い味のイメージです。それとは別にイタリアのワインは陽気な太陽のような明るい感じのフレッシュなイメージ。とか、そんな感じです。あくまで、私の意見ですのであしからず。
大勢の楽しい仲間と気兼ねなく、ぐいぐい飲める感じはイタリア産やチリ産のワインを選び、フランス料理等のフルコースには長い時間変化を楽しめるようなフランス産を選ぶといいかもしれませんね。
②ワインの飲み方
基本的にはワイングラスで飲むのが基本ですが、絶対という決まりはありません。
たとえば、ホット用のコップでホットワインとして飲む事も出来ますし、梅酒用のグラスで氷を入れて楽しむ事も出来ます。紙コップでもいいかもしれません。
なので、決まりはありませんので、一緒に飲む相手と場所で決めてもらえるといいかもしれませんね。
ワインではないですが、日本酒をシャンパングラスで飲む事もお勧めですよ。
口へ入る角度が急になるので、のどごしも爽やかに飲める事でしょう。
ワインが少し苦手だと言われる方にお勧めのワインベースのカクテルをご紹介します。
テーブルで安いボトルで頼んで、みんなそれぞれ好きな飲み方に割って飲むのもいいかもしれませんね。ワイン代も安くなりますし、自分の好みを自分で探せますので。
*キール   ワイン
       カシスのリキュール
       カシスのリキュールは大抵のお店には常備がありますので、白でも赤でも入れてもらえると、口あたりも柔らかくなりますよ。
*キティ   赤ワイン
       ジンジャエール
       甘く炭酸で飲みやすくなるので女性や甘党の方にお勧めですね。
       ジンジャエールの変わりにコーラを入れれば、カリモーチョというカクテルになります。
*ミモザ   シャンパン
       オレンジジュース
       大変飲みやすいです。色も奇麗なので女性に大変人気ですね。
*赤ワイントニックウォーター割り
       赤ワイン
       トニックウォーター
       ライム1かけ(好みは果汁をしっかり入れるとなお良し)
       あまり甘いのが好きでない私の勧めの見方です。
       赤が渋くて飲みにくいと言われる方に特にお勧めです。
上記は一例にすぎませんので、色んな物で割ってみて下さい。
原料がぶどうなので、多くの物にマッチすると想います。
③お気に入りの酒屋さんを見つける
ワインをはじめ、お酒は食べ物と同じ嗜好品です。
ですので、おおいに好みが関係してきます。
それに、好みは年齢と供に人付き合いと供に変わってくる可能性もあります。
そこで、お家ワインのお勧めの買い方を紹介します。
簡単なんです。行きつけの酒屋さんを見つけましょう。
私はご近所のよく通える酒屋さんをお勧めします。
顔も見れるし、酒屋さんのワインに対する思いも、情報も知れます。
更に、仲良くなればお得な情報も教えてくれるかもしれません。
そして、酒屋さんにはご自身の好みをお話して選んでもらうんです。
白と赤ならどっちが好きか、以前飲んだものは自分には渋すぎた、もっとあっさりと飲めるワインが良い。
等々、どんな言葉でも構いませんので伝えてみて下さい。
通えば通う程、ご自身の好みにあったワインが出てくる事でしょう。
その、一本一本のワインとの出会いを楽しみながら、ベストな一本を探してみて下さい。